2023.11.13

【ドクターズコスメ】シミやニキビなどが気になる方に化粧品を選ぶコツを解説

ドクターズコスメを使用するにあたり、シミやシワといった肌トラブルを解消したいという方は多いのではないでしょうか。こちらの記事では、肌悩みを抱える方がドクターズコスメを選ぶ際のポイントについて詳しく説明します。また、肌悩み別にぴったりのアイテムも併せてご紹介。「ドクターズコスメの選び方が分からない」「肌悩みに適したアイテムが知りたい」という方は、ぜひお役立てください。

ドクターズコスメとは?シミやシワ、ニキビを防ぐには?   

ドクターズコスメサンプル画像

明確な定義はありませんが、ドクターズコスメとは一般的に「医師や専門家が開発に関わっている化粧品」のことです。洗顔料から化粧水、日焼け止めに至るまでさまざまな商品があり、肌悩みに合わせて使用することで集中的なケアが見込めます。中には成分が高濃度に配合され、医療機関に相談しながら使用することを想定しているアイテムもありますが、すべてのドクターズコスメが効果を持つわけではありません。

 ドクターズコスメは、薬機法により「化粧品」「医薬部外品」に分類されます。厳選した成分を使用していても、化粧品に分類されるドクターズコスメは医薬品のように肌悩みを劇的に改善する効果は望めません。 

一方「医薬部外品」に分類されるドクターズコスメは、厚生労働省により効果・効能が認められた成分を、決められた濃度で配合。日焼けによるシミやシワ、ニキビを防ぐといった具体的な効果が期待できるアイテムもあるのが特徴です。ドクターズコスメを使うメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。 

肌への刺激に配慮されたコスメが多い

ドクターズコスメの開発に携わっているのは、皮膚に詳しい専門家です。専門的な知見から厳選した成分が使用されており、肌への刺激に配慮されているものも多くあります。ただし、すべての方の肌質に合うわけではないため、初めて使用する場合はしっかりと成分表示を確かめたうえで、少量から試すようにしましょう。 

肌悩みに合わせて選べる

ドクターズコスメの多くは、シミやシワなどの肌トラブルに着目して開発されています。とくに医薬部外品のドクターズコスメは、日焼けによるシミや、ニキビを防ぐといった具体的な効果が期待できることが特徴。そのため、自分に合ったものを選ぶことで肌悩みが軽減することもでしょう。 

クリニックでの施術効果を持続させやすい

 シミ取りレーザーの施術後に、炎症反応による色素沈着が起こる方は40~50%にものぼります。色素沈着は時間の経過とともに自然と軽快しますが、長い場合だと1年ほどかかることも。こうした副反応を想定し、施術後にドクターズコスメを用いた治療プログラムを取り入れているクリニックもあります。

 例えば、当院でも行っている『ZO®SKIN HEALTH(ゼオスキンヘルス)』のセラピューティックプログラムは、医師と相談しながら行う短期間集中スキンケアプログラム。レチノールやハイドロキノン配合のドクターズコスメを用いながら、約3ヶ月かけてハリ・ツヤのある肌へと導きます。シミ取り後にできた色素沈着にアプローチするほか、施術効果を持続させやすいことが分かっています。 

ドクターズコスメの選び方|シミやニキビなどの肌悩み別 

女性の肌のイメージ

ここからは、シミやニキビといった肌トラブルにお悩みの方がドクターズコスメを選ぶ際のポイントについて説明します。 

シミが気になる場合のポイント 

シミができる原因には、「紫外線による影響」「炎症後の色素沈着」「ホルモンバランスの変化」などがあります。それぞれの原因によって取り入れたい成分は異なりますが、ドクターズコスメを選ぶうえでは、一般的にトラネキサム酸などの美白*有効成分が配合されているものがおすすめ。 

トラネキサム酸は、メラニンの生成に必要な情報をブロックすることが分かっています。シミやそばかすなどの肌トラブルでお悩みの場合は、医師に相談のうえでトラネキサム酸が配合されたドクターズコスメの使用検討してみましょう。 

*メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ 

ニキビが気になる場合のポイント

ニキビができる原因は「角質層の汚れによる毛穴の詰まり」「皮脂分泌の乱れ」「ホルモンバランスの変化」などですが、汚れや皮脂分泌を抑えるためには皮膚を清潔に保つことが重要です。 

ドクターズコスメの中には、古い角質を取り除き皮膚を清潔に保つアイテムが多数あります。とくに医薬部外品では、感光素201号やサリチル酸といったを配合しているものも。こういった成分が配合されている医薬部外品の洗顔料は皮膚を洗浄し、ニキビを防ぐ効果が認められています。 

洗顔料以外にも、医薬部外品としてニキビを防ぐ効果が期待できるドクターズコスメは複数あるため、ニキビ肌で悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。 

年齢サインが気になる場合のポイント

ナイアシンアミドはビタミンB群の一種として、コラーゲンの生成を促しシワを防ぐことが厚生労働省に認められています。ただし、ナイアシンアミドは一般的な化粧品にも配合されていることがあります。そのためドクターズコスメを選ぶ際は、ナイアシンアミドが有効成分として認められている医薬部外品を選ぶのがポイントです。 

また、ナイアシンアミド以外にも、抗シワ評価試験済のドクターズコスメは、乾燥による小ジワを防ぐ効果が期待できるアイテムです。ドクターズコスメを選ぶ際は、抗シワ評価試験済みかどうかも併せてチェックしておきましょう。 

肌のお悩み別ドクターズコスメの選び方!シミやニキビが気になる方へ 

化粧品を使用するイメージ

ここからは、肌悩みに合わせたドクターズコスメを紹介します。 

シミを防ぎたい方に向いているドクターズコスメ 

シミを防ぎたい方に向いているのは、以下のようなアイテムです。 

『GAUDISKIN®(ガウディスキン)』の「インナーモイストTAローション」  

https://z6rcd70y75py4qux-69894897940.shopifypreview.com/products/gaudiskin-talotion

『ガウディスキン』の「インナーモイストTAローション」は、トラネキサム酸や保湿因子であるヒト型セラミドを配合した美白*化粧水です。トラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、シミを防ぐ効果が期待できます。また、ヒト型セラミドとは人の肌に本来ある天然保湿因子のことです。肌なじみが良く高い保湿効果を発揮するため、乾燥が気になる場合にも適しています。 

*メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ

『NAVISION DR(ナビジョンディーアール)』の「TAホワイトローションn」 

https://yskinlab.net/products/navision-drdr-tawhite-lotion

トラネキサム酸と4MSK(メトキシサリチル酸カリウム塩)を配合した薬用美白*¹化粧水。有効成分が角質層に浸透し、シミやそばかすアプローチします。また、資生堂が独自開発した肌にうるおいを与えるステムランDG*²を配合。毎日のスキンケアでみずみずしく、ハリ・弾力に満ちた肌へと導きます。 

*¹メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
*²保湿成分 

ニキビを防ぎたい方に向いているドクターズコスメ

 ニキビを防ぎたい方に向いているのは、以下のようなアイテムです。 

plusRESTORE®(プラスリストア)』の「TPNaローションMD(医薬部外品)」

 ニキビや肌荒れに有用な両親媒性ビタミンE誘導体TPNa®(dl-α-トコフェルリン酸Na)とグリチルリチン酸2Kを配合した薬用化粧水。レーザー治療後にも使用でき、肌の赤みやニキビなどのトラブルを防ぐ効果が期待できます。
加えて本製品は、ノンコメドジェニックテスト済。コメドとは皮膚に細菌や皮脂、角質などが溜まった状態のこと。一部化粧品がニキビを悪化させたり誘発したりする可能性がある一方で、ノンコメドジェニックテスト済の製品はニキビを誘発しにくいと証明されています。ニキビなどの肌荒れに悩む方が使いやすいアイテムの1つです。 

M-DEAR(エムディア)』の「スピーディークレンジングジェル」

https://yskinlab.net/products/navision-drdr-tawhite-lotion

 香料や着色料、鉱物油、動物性原料、エタノール、パラベンといった添加物が使用されていない洗顔料。肌にうるおいを残しつつ、さっぱりと感じる洗い上がりが特徴です。モロッコ溶岩クレイやベントナイトという2種類のクレイ(粘土)が配合されており、余分な皮脂や汚れを吸着し、毛穴をすっきりと洗浄する、ニキビを防ぐ効果が期待できるドクターズコスメです。また、アーチチョーク葉エキスが毛穴の開きや黒ずみにアプローチし、ひきしまった肌へと導きます。 

年齢サインが気になる方に向いているドクターズコスメ

年齢サインが気になる方に向いているのは、以下のようなアイテムです。

『Revision Skincare®(リビジョンスキンケア)』の「Revox™ Skin Smoothing Serum(リボックス スキンスムージングセラム)」

https://yskinlab.net/products/revision-revox-skin-smoothing-serum

独自にブレンドされた5種類のペプチドとGABA(アミノ酪酸)が滑らかでハリのある肌へと導きます。また、そのほかにも3種類のペプチドと植物由来エキス配合し、肌のコラーゲンやエラスチンをサポートすることで、肌の弾力を保つ効果が期待できます。先端にアプリケーターが付いているため、目元など狙った場所にも塗りやすいジェルタイプの美容液です。 

Lekarka(レカルカ)』の「Skin Smoother(スキンスムーサー)」 

https://yskinlab.net/products/lekarka-skin-smoother

ポリフェノールの一種であるレスベラトロール誘導体を配合しており、乾燥による小ジワにアプローチするクリーム。肌にハリを与え、小ジワが目立ちにくい滑らかな肌へと導きます。また、ボツリヌス菌と同様の作用を持つペプチド(合成遺伝子組換オリゴペプチド-91ボツリヌス菌ポリペプチド-1)を配合し、肌を柔軟に整えることで、年齢サインが出始めた肌に弾力を与える効果が期待できます。 

*皮膚コンディショニング剤 

おわりに

 肌トラブルを抱える方が、ドクターズコスメを選ぶ際のポイントについて説明しました。ドクターズコスメの多くは、シミやシワ、ニキビなどの肌悩みに着目して開発されています。肌悩みや肌質に適したアイテムを選ぶことで、これまでのコンプレックスを解消できる可能性もあるでしょう。y-doctorscosmeticsでは、さまざまドクターズコスメを扱っています。今回ご紹介したドクターズコスメ以外にも肌悩みや肌質に適したぴったりのアイテムをご提案しますので、ぜひお気軽にご相談ください。 

 

一覧に戻る